北海道恵庭南高等学校
 

執行部

明るく、楽しい 雰囲気の中で「自分の仕事に自信と責任を持つ」をモットーに活動しています。高校生として、私たちは様々なアイディアを出し合い、「恵南らしさ」をこれからも創っていきます。特に恵南祭は全校生徒の思い出となるよう準備段階から懸命に取り組んでいます。
 執行部の仕事は表に出るものではありませんが、やりがいがあり、達成感も得られます。みなさんも是非、生徒会執行部で新しい恵南高創りに参加しませんか。 

生徒会行事  

4月  対面式・生徒会オリエンテーション
    1年生リーダー研修会
    第1回通学路清掃ボランティア活動
5月  生徒総会 高体連支部壮行会 
6月  高体連全道・高野連壮行会 
7月  恵南祭、高体連全国壮行会 
9月  生徒会役員選挙 
10月 第2回通学路清掃ボランティア活動 
12月 体育大会
    全国壮行会
3月  生徒会誌「和ぎ」発行
  全国壮行会
 
会長挨拶

 この1年、生徒会執行委員として活動してきました。初めは会長をやろうと言う気持ちは全然なく、会長になろうと決めたのは、生徒会役員選挙の少し前だったことを覚えています。誰が会長に立候補するかの話し合いの中で色々な事がありましたが、最後に自分の支えになってくれたのが友達や先輩達からの様々な言葉でした。

 実際に生徒会長になって数ヶ月が経ったのですが、今でも正直思うのが、やはり自分には生徒会長と役職はあまり向いていないことです。いつも誰かに頼って助けて貰うばかり、自分一人で何ができるかといわれればできることは少ないと思います。自分は生徒会長としては力不足で、恵庭南高校のリーダー・顔・引っ張っていく人と言うより、今は、自分以外の生徒会長達がいて、みなさんが背中を押してくれるから前に進んでいけるんだと思います。

 さて、皆さんはこれから新しい年を迎えるにあたってどのように過ごそうと考えていますか?

 1年生は、二年生になると修学旅行があり、楽しい時期と言われる年が始まります。学校生活の慣れから気持ちの面でもダラけることが多くなります。中だるみの時期とも言われるので、気持ちを緩めず新しい教室での生活を楽しみましょう。

 2年生は、3年生になると進路活動が本格化し、それぞれが自分の将来を実現するために全力で頑張っていく1年を迎えます。また最高学年としての自覚と責任を持って、学校行事や部活動を盛り上げて行きましょう。

 3年生は、社会に出る人もいれば、進学をして新しく学校生活を送る人がいると思います。

 社会に出るということは、学校と違い、一つ一つの失敗や過ちのとらえ方が変わり、道を踏み外した際にも正しい方向へ導いてくれる先生のような大人がいるとは限らず、全てが自己責任となります。本当に辛く苦しい時は、高校生活3年間の中で得た様々な経験や共に歩んできた仲間達のことを思い出して下さい。先輩達が進学先や就職先で立派にご活躍されることを信じています。

― 生徒会誌「和ぎ(2015)第50号」より抜粋

 

アクセス

〒061-1412

北海道恵庭市白樺町4丁目1番1号

TEL(0123)32-2391 

FAX(0123)32-5500

keinan@hokkaido-c.ed.jp


全日制:普通科・体育科

定時制:普通科



GoogleMaps
 

学校ポスター